最近ハマっているのは、ビームせどりのアプリ!


気付いたらもう夏になっていました。
もうお茶って時期でもないですよね。

せどりの方は結構順調に進んでいる事をお知らせして置きます。
かなりベテランせどらーになってきたんじゃないでしょうか
自分で言うのもなんですが!

最近ハマっているのは、ビームせどりのアプリです!
これ、ブックオフなどで仕入れの目利きをする際に使うアプリなんですが、
普通にバーコードをピッピッピッと読み込んで行くだけで、
連続で読み込んでも全てスマホで確認できるので、
ちょっと店内で肩身の狭いせどらーにとっては有り難いアイテムです。

まるで店員になったかのように無心でバーコードを読み込んで、
後々怪しまれない場所で確認出来るんです!

これで本の情報が一気に出てくるので、
どれを買えばいいのか、判断がし易い訳ですね~

せどりも、どんどん楽になっていくんですね、
時代の変化かな、、もしかしたら私は緑茶をいれている場合ではないのでは…?
なんて考えてはいけない事は胸に潜めて、
今日も緑茶を淹れます。

 
 

お茶を淹れるのが面倒


寒くなり、毎食緑茶を淹れるのが面倒です。
我が家は急須が無いので、毎回お茶っ葉をお茶パックに入れる手間があります。

その位の事すればいいのにと自分でも思います。割と家事が好きなので、毎日お掃除もするしお菓子を作ったりもします。
でも緑茶は面倒で、ついサボってしまいます。緑茶が好きでないかと言えばそうでもなくて、結構お茶飲みです。お茶がない時はお水を飲みます。夏は麦茶を作ります。

私の場合は「緑茶を淹れること」ですが、他の人もなぜか面倒なことってありそうです。
母は、食洗機の屑受けを掃除するのが面倒だと言って、食器を綺麗に洗ってから食洗機に入れています。
主人は、脱いだパジャマをクローゼットに持って行くのが面倒だそうです。
娘は、出すのが面倒なのに、ティッシュをポーチに入れて、それを袋に入れて、更にバッグに入れてお出掛けします。

人間って一筋縄ではいかないのだ!
というのは緑茶を淹れない言い訳です。反省しています。
明日から、いや今日からは緑茶を淹れます。

 
 

リストは買うより自分で作る

せどりを副業にしている人たちはみんな、確実な副収入を得るためにリスト収集にも力を入れていますよね。

継続的な利益を出していくために、必要となってくるのが仕入れ商品の選択です。
より高い利益を期待できる商品を探し出して、リストにしたあとで仕入れ先を探すというやり方が定番といったところでしょう。

せどらーにとって、仕入れリストとはかなり重要な存在。

ですが、そこそこするお金を払ってせどりのリスト収集をするよりも
自分で仕入れリストを作っちゃったほうが何かと都合がいいんですよね。

とあるツールを使うと、仕入れリストを作成できるそうなんです!

せっかくお金を払って仕入れリストを買ったのに、ちっとも役に立たなかったとなると、
お金を出してしまった自分を呪ってやりたくなるほど後悔してしまいますが、
自分で作ったものとなれば、たとえうまくいかなくても「ま、いっか!」で済みますからねww

せどらーのみなさん、面倒臭がらずに一度はリストを作ってみるのもいいのではないでしょうか?